下北沢の凄く美味しいと評判の珈琲豆屋
[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年4月に「自家焙煎珈琲豆屋cafe use」から「筋金珈琲焙煎所」と店名を変え より珈琲豆に特化した店になりました。

弊店の珈琲豆は うま味の様な旨味を味わえる世界でも珍しい珈琲豆です。

世間一般の珈琲豆は苦味や酸味だけで旨味が無いので ミルクや砂糖を入れて旨味を足して飲むのが普通ですが、弊店の珈琲豆は旨味を味わえるのでミルクや砂糖を入れないブラックで美味しく飲めるのです。

誰でも旨味を味わえる様に 筋金式・旨味抽出バーチカルブースターを開発しました。円錐ドリッパーにセットするだけで 職人技の様な抽出技術など必要ありません。テクニック無しで旨味の濃い珈琲が毎回安定して同じ味に仕上がります。


弊店の珈琲豆は「美味しさ」の次元が違います。

「コンビニコーヒーや薄くて酸っぱいだけのサードウェーブ系コーヒーなんか不味くて飲めない!」とお嘆きの方(味覚のレベルが高い方)の為に焙煎しています。

グルメの舌を満足させる「旨味」を味わえる珈琲豆に仕上げています。

先ずは、弊店の味の基本である「スジガネブレンド」をお試し下さい。思わず笑みがこぼれますよ。

初回に「ペーパードリップの手引き」と「豆のまま」で注文頂いた方には「ペーパードリップ用の挽きの細かさの見本」をお付けしております。

弊店の珈琲豆は 全てスペシャルティコーヒー生豆を使用していますので、低品質の珈琲豆と同じ抽出方法では美味しく淹れられません。
誰でも美味しく淹れられる様に、「ペーパードリップの手引き」をお付けしていますが、弊店オリジナルの筋金式・旨味抽出バーチカルブースターを使うと 更に簡単に美味しく淹れられます。



「普通のコーヒーが好き」「浅煎りのコーヒーが好き」「薄くて酸っぱいコーヒーが好き」という方には、
弊店の珈琲豆の味の違いが理解できないかもしれませんので、購入されない方が良いと思います。(普通のコーヒーとは「美味しさ」の次元が違う為)

 

 
 

ページトップへ